■豆知識情報:賃貸契約をさせるための悪質な広告に注意

「この賃貸物件がイイ!だから上限賃料を増やそう!」という考え方は後々後悔をする典型的なパターンです。
一ヶ月の収入をよく計算して、上限賃料を上げるのは最終的な手段として考え賃貸物件探しをしていきましょう。 いわゆるおとり広告と呼ばれている広告を出し、一人でも多くの来店者を増やすことを不動産屋では行なっています。
おとり広告を確認して実際に店に訪ねてみると、「申し訳ございません。すでにその物件は契約されています」などと言ってくることでしょう。

 

もし不動産屋へ行くのでしたら、その前に不動産雑誌などに掲載されている物件が本当にあるのかを確認してからにしましょう。
そうすることでおとり広告に惑わされることもなくなるでしょう。実際に賃貸物件を探している人が、不動産屋まで来てもらわなければ不動産ビジネスは成り立ちません。
インターネットでいくら訪問者があっても店頭に来てもらえないと意味がないのです。



■豆知識情報:賃貸契約をさせるための悪質な広告に注意ブログ:21年08月18日

成人女性が、24時間に必要とするカロリーは
1800カロリーが平均なんだそうですが…
皆さんご存知でしたか?

でも、
自分の基礎代謝以下に摂取カロリーを落とせば、
シェイプアップに成功する!というのは、
実は大きな間違いなんですよね!

闇雲にカロリーに気を使い、
食事制限するだけのシェイプアップでは、
リバウンドのリスクが高まり、痩せたとしても一時的なことで、
肌や髪、爪のコンディションまで悪化するだけです。

ひどい場合は貧血のような、
からだの内部の問題にまで発展していきます。

さらに、体重と一緒に筋肉も落ちてしまい、
必要とする栄養も不足し、痩せにくいからだになってしまうんですよね。

カロリーの高さにばかり気を取られていると、
シェイプアップに成功したとしても一時的で、
痩せた状態をキープさせることは難しくなってしまうのです。

なので、
面倒であっても、自分で工夫しながら食事を作ることが、
シェイプアップ成功の秘訣につながるわけです。

そのためには、食べ物についての知識も必要です。

例えば、どんな食べ物が、
からだにどのような働きをする栄養素や成分が含まれているかを知っていれば、
メニューや料理方法が考えやすく、
また腹八分目でも満足できる食事が思いつくようになります。

痩せやすいからだにする為には、脂肪は落とし、
筋肉を鍛える必要があります。

これは筋肉が過剰に摂ったカロリーを燃焼させ、
太りにくいからだにしてくれるからです。

引き締まったスリムなからだを目標にシェイプアップをするなら、
土台になる筋肉が必要になっていきますので、
食事の内容も、十分に筋肉が動かせるよう、
栄養をからだが吸収できるように心掛けましょう。


このページの先頭へ戻る